メイン

Linux アーカイブ

2005年12月30日

SSH 便利だなぁ

年末年始は神戸の自宅で過ごします。

玄箱を会社の寮に置いたまま、SSHでログインできるようにしていますが、ローカルなネットワークで繋いでいるのと変わらず使えるのが嬉しいですね。

SSHで重要なのがポートフォワーディング機能。
これにより暗号化されたSSHトンネルを通して、安全な仮想ネットワークを構築できます。

ファイル共有はNetBIOS over SSH port forwardingにより普通のネットワークドライブと変わりないように扱え、PHPEclipse + PHP/dbgで、PHPスクリプトもWindows上のEclipseから普通にデバッグできてます。

2005年12月31日

SNMPによるネットワークシステムの監視

MRTG(Multi Router Traffic Grapher)を利用すればSNMPによる定期的な データ取得、及びそのグラフ化が簡単にできるらしい。

とりあえずメモっておこう。

2006年1月 9日

Apache2 + FastCGIでMovableType快適環境構築

現在、玄箱のHTTPデーモンとしてApache2をインストールしている。
世間一般で使われているApache1.3ではなくてApache2を入れている理由は、Subversionを使用する為である。
Apache2の場合、Perlの高速化にはmod_perlではなく、mod_perl2を使うことになるが、mod_perlとmod_perl2ではインターフェースが大きく違っており、mod_perl2でMovableTypeを使用できるようにするにはかなり大幅な変更が必要となる。その為、前回は高速化を断念した。

今回、mod_perlと違うアプローチとして、FastCGIを使う方法でMovableTypeの高速化に成功したので、メモとして残しておこうと思う。

参考にしたサイトは、MT 3.2 on Apache + FastCGI - OgawaMemorandaで、注意する部分だけを記述する。

続きを読む "Apache2 + FastCGIでMovableType快適環境構築" »

proxy動かしてみる。

Squidを入れる程、メモリに余裕はないので、Apache2にmod_proxyを追加した。
ほぼパッケージから入れるだけで手間はない。

ネットワーク範囲のアクセス制限は入れたが、念の為、FOMAで外部から接続し、外からは使えないことを確認。

それでも怖いので、さらに念の為、Etherealでキャプチャして通信している内容も確認。

問題なし。

2006年2月 5日

リナザウでRails

仕事の方もひと段落つきそうなので、そろそろ本格的にRailsを始めようかと思いつつ・・・きっと途中で別の物に興味が移るだろうな orz

続きを読む "リナザウでRails" »

2006年2月15日

ん?遅いぞ

VMwareにOpenBSD/AMD64入れて、OpenBSD/Zaurus用のバイナリをクロスコンパイルしてます。
コンパイルは、/usr/srcでTARGET=zaurus make cross-distribとかするだけでOKなので簡単。

続きを読む "ん?遅いぞ" »

2006年2月23日

SSHへのブルートフォース攻撃

外部からSSHで入れるようにPort 22/TCPを開けていると、結構な頻度でブルートフォース攻撃を受ける。
鍵認証にしているから進入されることはないですが、ログを見ると結構うざいです。

iptablesで動的にフィルタを掛けるようにしたいと思いつつ、まとまった時間が取れなくて、いつも出来ずじまいです。

3月中には行いたいな・・・。

2006年3月12日

為替相場を記録する

為替相場を記録する方法について検討してみる。

続きを読む "為替相場を記録する" »

2006年3月13日

続:為替相場を記録する

とりあえず、ロイターの情報をダウンロードし、正規表現で分解するところまでは作業できた。
しばらくは日々の相場情報のダウンロードだけ仕込んでおいて、データベースへの記録は次の週末を目処に作業する。

2006年3月14日

続々:為替相場を記録する

こんなサイトが見つかった。
http://freeserv.dukascopy.com/exp/

情報源はこちら
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1773684

結構無駄な努力してたかも orz

昨日試していた方法も大した手間じゃないし、分散してリスク減らす為、続けることにします。
でもまぁ、問題は取得方法ではなく、どう活用するかですね。

それはこれからと言う事で・・・

2006年3月20日

debian化玄箱HGでiptablesしようと思ったら・・・

久々に玄箱ネタ

SSHのブルートフォース攻撃がウザいのでiptablesでフィルタしようとしたら、ip_tables.oが無いとかでうまくいかず。
/lib/modules/linux-2.4.17_kuro-boxからコピーしてinsmod -fで強制的に読み込もうとしても失敗。

ビルドするしかないかな・・・

続きを読む "debian化玄箱HGでiptablesしようと思ったら・・・" »

2006年5月 6日

玄箱ぶっ飛んだ

久々に玄箱ネタ

やっぱりSSHのブルートフォース攻撃がウザい。
前回、見つけたカーネルをビルドするも失敗。
解決策を探していたところ、Kernel-2.6系修正パッチ等を公開してくださっているサイトを発見

続きを読む "玄箱ぶっ飛んだ" »

2006年6月12日

メインマシンもFedoraにしました

3台あるメインマシンのうち1台のマシンのOSをFedora Core 5に完全に入れ替えました。

続きを読む "メインマシンもFedoraにしました" »

2006年9月19日

久しぶりぶりの玄箱

分解したまま放置していた玄箱HGを組み立てた。
完全復旧は出来ていないが、とりあえずNASとして使えるようになった。

色々弄っていると、動かなくなってしまうことが多々ある。(前回はiptablesだったか・・・)
起動しなくなると分解しないと復帰できないところが面倒。

安定したサーバへの道のりは遠い。

2006年10月 1日

sshブルートフォース攻撃対策完了

やっと成功しました。
何度、カーネルをビルドしたことか・・・

続きを読む "sshブルートフォース攻撃対策完了" »

2006年10月 5日

ネットワークエミュレータ

NIST Netというものがある。

続きを読む "ネットワークエミュレータ" »

2006年10月24日

SUSE Linux 10.1を入れてみた。

Vistaをインストールする為にハードディスクを交換したついでに、Linuxもインストールしなおしました。
今回インストールしたのは、SUSE Linux 10.1。(もにさんの影響)

以下、FedoraCore 5と比べての比較

よい点
・Xgl + compiz* で、見栄えのするデスクトップ環境。
(ぐるぐる回る。ふにふに動く。)
・YaST2により設定が簡単
・Beagle Searchによる高速検索。

悪い点
・国内で情報が少ない。


こんなところでしょうか。

--
*FedoraもAIGLX+compizがあるが、まだ使いものにならない。

2006年10月26日

Fedora Core 6リリース

無償Linuxディストリビューション「Fedora Core 6」がリリースに - CNET Japan

Red Hatは米国時間10月24日、愛好家向けLinuxバージョンの最新版となる「Fedora Core 6」のリリースを発表した。インストール時のオプションが拡充され、前バージョン、前々バージョンに引き続き、Xen仮想化ソフトウェアが搭載されている。

最大の強化点はオープンソースの仮想化ソフトウェアである「Xen」に搭載される機能の強化だそうです。

あとは、AIGLX + Compizでしょうか。

Ubuntu Linux「Edgy Eft」がリリース

Ubuntu Linux「Edgy Eft」がリリースへ--高速起動処理を実現 - CNET Japan

Canonicalは米国時間10月26日、高速な起動処理を盛り込んだUbuntu Linuxの新バージョン「Edgy Eft」を公開する。
 Edgy Eftには数々の新機能があるが、そのなかの1つにUpstartと呼ばれる起動処理がある。

Ubuntu(ウブントゥ)って最近よく聞きますね。
DebianベースのLinuxディストリビューションだそうです。
結構リリースが早い。(Debian遅いからなぁ)

Upstartの高速起動ってのは、どの程度速いのか、一度見てみたい。

art4_468x60.jpg

リンク

相互リンクを募集しています。
コメントにでも書いて下さい♪

About Linux

ブログ「理想未来」のカテゴリ「Linux」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

  • 累計:
  • 本日:
  • 昨日: